平成29年7月30日 : 大元・宗忠神社 大祓い夏まつり
kodomo_kennkou_matsuri

旧暦6月と12月の末日に「大祓(おおばら)い」が行われ、半年間につもった心の厄災を祓い、罪けがれをきれいに洗い清めるという日本古来の伝統行事です。

natsumatsuri01
natsumatsuri02
natsumatsuri03

六月(みなづき)祓いは、夏越(なごし)の祓い、茅(ち)の輪(わ)くぐり、輪くぐりさんなどの名称で親しまれています。
大元 宗忠神社では、奉納習字展、武道大会、ジャズコンサート・大抽選会など盛りだくさんの楽しい夏まつりを催しています。

●奉納(第43回)習字展 <30日・31日>:午前9時~午後9時 (参集所)
●奉納(第34回)少年少女柔道大会 <30日>:午前9時~ (武道館)
●奉納七夕まつり写生大会 <30日・31日>:午後2時~4時30分
 ※表彰式<31日>:午後6時~(境内特設ステージ)
●大祓い夏まつり 祭典:午後5時~
●奉納七夕まつり鎮守の杜ジャズコンサート <30日・31日>:午後6時~9時30分 (境内特設ステージ)

大祓い夏まつり・奉納七夕まつり当日臨時駐車場をご用意いたしましたので、ご利用ください。
詳しくはこちらからご覧ください >>
※大元・宗忠神社のホームページ「臨時駐車場のご案内」ページへリンクします。